【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ ユーロード!2022 【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ ユーロード!2022

和歌山U・Iターン就職情報サイト

会員登録 LOGIN MENUMENU

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Senior’s Voice先輩の声

川口水産株式会社

トップへ戻る

川口水産株式会社

川口水産株式会社カワグチスイサン

企業情報へ
採用学歴:
  • 大学院
  • 大学
  • 短大
業種
メーカー
本社所在地
和歌山県有田市宮原町滝川原212

先輩の声

ネットショップの店長として企画・運営をしています♪

雑賀

雑賀

2014年に新卒入社

年齢
29 歳
出身校
和歌山大学   経済学部
役職
EC店長
  • 現在の仕事内容

    ネット通販の部署でYahoo!ショッピング(ペイペイモール)の店長として働いています。
    自分の担当ショップの売り上げアップを目指して試行錯誤の日々です。
    具体的な仕事内容は商品ページの作成やセールの企画、メルマガ作成などです。

  • この会社に決めた理由

    ◆ 大好きな和歌山で働けることが大きな理由でした。

    就活あるあるかもしれませんが、私は就活を始めたばかりの頃、大手食品会社とか、大手広告代理店とか、名前を知ってる華やかな企業にばかり関心がありました。
    関心があったというよりは、あまり名の知れていない企業を見落としていた、の方が正しいかもしれません。

    でも大手企業で働くとなると、東京や大阪など、都会での勤務がほとんどですよね。
    私は和歌山が大好きなのですが、心のどこかで”和歌山は田舎やから仕事がない、都会に出て行かなきゃいけない”と思い込んでいました。
    つまり、和歌山は大好きだけど、働く場所ではない、と思っていました。

    なので川口水産との出会いは劇的でした。

    実は、私はこの会社を受けるまで川口水産を全く知りませんでした。家から車で15分の会社にも関わらずです。
    就活中にたまたま見つけた地元の知らない食品会社でした。笑

    会社説明会の前日に、お母さんに「川口水産って知ってる?」って何となく聞いてみたら「かわすいさんやね!有名やよ!」と言ったんです。
    知ってるんやー!と驚いたのですが、「てか、いつも食べてるの、川口水産のうなぎやで。」という母の声に更に驚きました。

    で、次の日説明会に行ってみると、ネット通販でシェアNo.1というのを聞いてまた驚きました。
    地元にそんなすごい企業があったんだ!と。
    この会社なら、和歌山で働けるし、地元に貢献できる!と確信しました。
    なお、入社して8年目の今、その確信は間違いなかった!かわすいを選んで良かった!グッジョブ大学生の自分!と思っています笑


    ◆ 面接で素を出せたのも大きな理由でした。

    就活時の面接って辛かったことをどう乗り越えたか、とか一番真剣に取り組んだこと、とか聞かれるじゃないですか。
    この会社の面接ではあんまりそんなことを聞かれなくて。
    つまり『用意してあった答え』を披露する場が全くなかったんです笑

    「大学時代に1番楽しかったことは?」って聞かれて、全く答えを用意してなかった私はテンパッて
    彼氏とクリスマスにサンタのコスプレして牧場に行った話とか、友達と雑草をとってきて色んな料理をして食べた話とかをしました。
    就活の面接でありえない返答なのは分かっていますが、逆にそれが飾らずに普段の自分を出せたのか、興味を持って貰えました。

    最終面接で当時私がハマっていた麻雀の話になったのも印象的です。笑

    そんな感じで、「和歌山大学のいち学生」としてではなく、私がどういう人間なのかをちゃんと知ろうとしてくれる会社だと思いました。

  • 入社してから今までで印象に残っていること

    仕事外の話になりますが、社員旅行の幹事をした事です。
    社員旅行の行き先は幹事が自由に決められるのですが、私はグアムに決めました。

    学生時代から友達との旅行の幹事はよくやっていたのですが、流石に50人弱の規模の幹事は初めてでした。
    グアムといえば海なのでマリンスポーツを企画したのですが、海が苦手な人もいるだろうし、そういう人にはバスで観光プランも用意しようかな?とか、1人1人のことを考えて計画するところは普段の仕事にも通ずるところがあるな、と思いました。

    真面目に働く時は働いて、遊ぶ時は全力で遊べるところがうちの会社のいいところだと思います!

  • この仕事のやりがい

    EC店長は、自分の担当のお店の売り上げUPを目指していくお仕事です。
    自分がやったことがダイレクトに数字に表れるので、個人的にはものすごくやりがいのある仕事だと思っています。

    毎月、売上の目標設定をしているので、売上が好調な時はルンルンですが、不調な時は「なんでやー!!」ってなる時もあります。笑
    前述したように、私はヤフーショッピング担当なので、売上が不調な時は楽天やamazonなど別のショッピングモールの担当者に相談したりします。
    担当者同士がライバルではなく、一緒に頑張っていくスタイルなのも個人的には好きですし、プレッシャーにならないのでいいです。

    自分が書いたメルマガとか、自分が計画した広告掲載とかで売上がUPするととても嬉しいですよ!

  • 就職活動の皆さんへメッセージ

    私自身の就活のお話は「この会社に決めた理由」の項目で少しさせて頂きましたが、結局のところ、どの会社も入社してみないとよく分からないなってのが社会人になって思う事です。
    面接の時点でいくら良く見えたとしても、入ってみると全然違った!なんてのはよくある話。大学時代の友人は半数以上が転職した中、私が新卒からずっと働き続けられているのは、たまたまこの会社と相性が良かっただけだと思います。
    会社説明会や面接で見える側面なんてちっぽけなものです。弊社ではなるべく入社前のイメージと入社後のイメージにギャップが起きないように心がけてはおりますが、弊社だけに関わらず、学生さんには「側面の内側を見てやる!」という気持ちで企業を見てもらえたら、と思います。

pagetop

Share on