【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ ユーロード2022 【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ ユーロード2022

和歌山U・Iターン就職情報サイト

会員登録 MENUMENU MENUMENU

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Senior’s Voice先輩の声

デュプロ精工株式会社

トップへ戻る

デュプロ精工株式会社

デュプロ精工株式会社デュプロセイコウ

企業情報へ
業種
メーカー
本社所在地
和歌山県紀の川市上田井353

先輩の声

操作パネルなどのソフトウェアの設計を行っています!

徳竹 茜

2015年入社

出身校
近畿大学   生物理工学部 システム生命化学科
役職
顧客製品開発部門
  • 現在の仕事内容

    印刷済みの大きい用紙から名刺やポストカードなどを切り出したり、紙に折り目を入れたりする製品の操作画面を設計しています。主に海外に出荷される製品で、どんな表示やボタンの配置にすればお客様が使いやすいかを考え、誰もが直感的に操作できることを目標に設計に取り組んでいます。また同じ製品の後ろに接続し、成果物を搬送するコンベアスタッカーのソフトウェアの設計も行いました。このコンベアスタッカーでは、新しい技術を使った製品開発を任せていただき、自分の考えや技術を思いきりぶつけることができました。

  • この会社に決めた理由

    会社説明会で「この製品はこの構造が面白いよ」と楽しそうに製品の説明をされていたのを聞いて、本当にモノづくりが好きな人たちが働いているのだなと感じました。また社内ですれ違う人たちも笑顔で挨拶をしてくれ、話しかけてくれたり会社を訪問する度に私もここで働きたいとどんどん惹かれていきました。他の会社の説明会にも参加しましたが、デュプロ精工が一番だと感じ入社しました。

  • この仕事のやりがい

    自分が初めて所属したプロジェクトは、開発期間の長いプロジェクトで苦しい時もありましたが、いざ製品がトラックに積まれて出荷されていくのを見送った時はとても感動しました。製品を知って、欲しいと言ってくださったお客様がいるのだと考えると苦労吹き飛ぶほど胸が弾みました。苦労した分ひときわ製品に愛着が持て、次に開発する製品は更に良いものをつくろう!という気持ちが湧いてきました。

  • 就職活動の皆さんへメッセージ

    会社の雰囲気などは、インターンシップや説明会に参加してみないとわかりません。自分が本当にしたいこととの相違も文字だけではみえづらいことも・・・。
    まずはインターンシップや説明会に参加し、不明なことは積極的に質問してみてください。そして、ぜひここで働きたい!と思える会社を探して下さい。

pagetop

Share on