【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ ユーロード!2022 【和歌山で就職したい学生を応援する】わかやま就活応援ナビ ユーロード!2022

和歌山U・Iターン就職情報サイト

会員登録 LOGIN MENUMENU

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Senior’s Voice先輩の声

紀の里農業協同組合

トップへ戻る

紀の里農業協同組合

紀の里農業協同組合キノサトノウギョウキョウドウクミアイ

企業情報へ
採用学歴:
  • 大学院
  • 大学
  • 短大
業種
協同組合
本社所在地
和歌山県紀の川市上野12番地5

先輩の声

入組10年目。和歌山のフルーツを売り込む企画力には自信があります!

上本 好住

上本 好住

2007年入組

役職
販売部
  • 入組10年目。和歌山のフルーツを売り込む企画力には自信があります!

    組合員の皆さんが一生懸命作った農産物を、青果市場や量販店のバイヤーに販売するのが私の仕事です。単に商品に値をつけて右から左に流す仕事ではなく、企画を考えて交渉します。たとえば、小さなみかんしかできない年は「袋詰めの個数を増やして380円で販売しませんか?」と、消費者への売り方まで考えるんです。相手の話を聞き、反応を見ながら交渉するのが面白い。人脈が商売につながっていく醍醐味がありますね。失敗も次の教訓になる。がんばって売り上げを上げ、農家の方々が喜んでくださるのが一番うれしいです。

    今、JA紀の里では年間販売高150億円をめざそうというプロジェクトが進行中です。そのためにも、若者にもっとアピールしたい。関西でも大きなファッションイベントの控え室に果物を提供したところ、プロのモデルさんたちが「おいしい!」とSNSで発信してくれました。これからも和歌山の農産物の魅力を世の中に拡散させたいです。

pagetop

Share on